2018・革命の夏〜おしゃ的K-POPのススメ〜

  8月は乃木坂の真夏の全国ツアー、ひらがなのアルバム握手会、そして欅坂の全国ツアーと坂道ヲタ的にはたまらなく充実してたわけなんですけど、何といっても8月はK-POPを抜きには語れません!それもこれも「PRODUCE48」のせいw

 そもそもこの番組、初回と2回目までは見てたんですけど、7月に入ってからは乃木坂のツアーとか始まっちゃったもんで、録るだけ録ってなかなか見る時間がなかったんですよね。そのままお蔵入りしちゃいそうだったんですけど、8仲間の兄さんから「ひぃちゃんがいい位置につけてる」と聞いて、じゃあ見てみようかなと。そしたら止められなくなってしまって、OAに間に合わせるため7週分一気に見てしまったという(笑

 そしてこの番組を通じて気づいてしまったんですよね、K-POPの魅力に。

 まず耳に引っかかったのはグループ審査の課題曲だったRed Velvetの『Peek-A-Boo』。それからまるで「第三野球部」的な奇跡を果たした‟ブンバヤ2班”で知られるBLACKPINKの『BOOMBAYAH』。この2曲が刺激的かつ印象的で、オリジナルを聴きたくなってYouTubeでMVを見まくってましたw


Red Velvet 레드벨벳 '피카부 (Peek-A-Boo)' MV


BLACKPINK - '붐바야'(BOOMBAYAH) M/V


[ENG sub] PRODUCE48 [4회] ′희망이 보이는 것 같아요′ SNACKㅣ블랙핑크 ♬붐바야_2조 @그룹 배틀 180706 EP.4

↑番組のターニングポイントにもなったブンバヤ2班の奇跡。地獄の清純ラッパー覚醒の瞬間

 中でもまっさきにハマったのがRed Velvetでした。ちょうど『Power Up』がリリースされた頃だったんで、歌番組での動画を見て、そっからRed Velvetの他の曲のMVも見て(一番好きなのは『Russian Roulette』)、毎日通勤途中でMV見てたから20Gの容量を超えて通信制限かかってしまいました(笑


Red Velvet 레드벨벳 'Power Up' MV


Red Velvet 레드벨벳 '러시안 룰렛 (Russian Roulette)' MV

 そうこうしているうちにライブに行きたくなっちゃって、調べていたら、BLACKPINKが福岡国際センターでライブやるよってんで、急きょチケットを取って現場に行ってしまいました。もうとにかく『BOOMBAYAH』が聴きたかったので。

  そんな感じでですね、PRODUCE48から目が離せなくなってしまって、OA追いついてからは毎週金曜日が楽しみで仕方ありませんでした。こんなに真剣に見た番組はASAYAN以来かもしれません(笑)

 中でも私が応援していたメンバーがこの人↓

f:id:osham:20190104012339j:plain

f:id:osham:20190122194547j:image

f:id:osham:20190104012452p:plain

f:id:osham:20190104012503j:plain

 イ・カウンさん!AFTERSCHOOLでデビューしたもののしばらくカムバックがなく、一念発起して練習生としてエントリー。日本の中学校に通っていたので日本語が達者。しかも優しさに満ち溢れている。これはもうあれですね、僕が理想としていた女性は韓国にいたってことがわかりましたね!w


[ENG sub] PRODUCE48 플레디스ㅣ이가은ㅣ저의 이야기를 들려드릴게요 @자기소개_1분 PR 180615 EP.0

↑暇さえあれば見てしまう自己紹介。品があるんですよ。


PRODUCE48 [48스페셜] 히든박스 미션ㅣ 미야와키 사쿠라(HKT48) vs 이가은(플레디스) 180615 EP.0

↑これも好きで何回も見てしまう、ナマコ女子w

 

    8月31日はPRODUCE48の最終回で、最終合格者が「IZ*ONE」のメンバーとしてデビューすることが決まる日でした。

    その日は神戸で欅坂のライブがあったんで、終わって速攻ホテルへ直行し、スマホでM-netを見ていたのですが、肝心なところでブツブツ切れる頼りないWi-Fiにイライラしっぱなしで、結局友人のLINEで結果を知るという(ワラ

    いやぁ本田仁美さん、9位でデビューですよ!

    チーム8でひぃちゃんを見つけてから約4年。今年総選挙で初ランクインしていよいよ本格化の兆しを見せたところで、あっという間に追い越していきました(笑

    決まったときの喜びは、そりゃハンパなかったんですけど、一方で身近で応援していたひぃちゃんがどっか遠いところに行ってしまうようなそんな感じがして、ちょっと切ないアンビバレントな感情にもなりましたけどねw

    そして何より、私はカウンさんのデビューを信じて疑っていませんでしたが、3位でチョ・ユリちゃんが発表された瞬間から動揺を隠しきれませんでした。

    日韓のメンバーによるグローバルアイドルグループという触れ込みだったんで、日本での経験もあるカウンさんは適任だと思っていたんですよ。

    しかしふたを開けてみればまさかの選外・・

推しのひぃちゃんのデビューが決まったことよりも、カウンさんが選ばれなかったことの方がショックでかかったですよね~。

    まぁ後からわかったことなんですが、シーズン2でも当選確実と目されていたジョンヒョンも選ばれなかったと。

ってことは、こりゃPLEDISの宿命なのかなと(笑

いずれにせよこの番組を通じて出会った「IZ*ONE」というグループには運命的なものを感じますし、推しもいますんでね、いずれは海を渡る覚悟もできてますよ!w

    それにしても、ここまでPRODUCE48にハマるとは思ってもみなかったなぁ(笑)

    僕にK-POPの魅力を伝えてくれたこの番組に感謝したいですし、今後のIZ*ONEとカウンさんの活躍に期待しています!


[ENG sub] PRODUCE48 [최초공개] 프로듀스48_내꺼야(PICK ME) Performance 180615 EP.0

↑この曲がなければ始まらなかった「ネッコヤ」